王寺ステーション眼科
Oji Station Eye Clinic
日帰り白内障手術・まぶたの手術・緑内障など王寺ステーション眼科にご相談ください
厚生労働省認定 先進医療実施施設
ご予約・お問い合わせ 0745-72-1106

まぶたの手術 眼瞼下垂

眼瞼下垂とは?

まぶたを上げるための筋肉(眼瞼挙筋)の働きが弱まることによって、目を開いた時に上まぶたが上がらない状態です。
生まれつき、先天的な理由でおこる場合と、加齢や病気(重症筋無力症、動眼神経麻痺、パーキンソン病 etc..)、コンタクトレンズの長期装着などといった後天的な理由でおこる場合とがあります。

眼瞼下垂の症状

・眼が開けにくい
・まぶたが重い
・肩こり、頭痛、首の痛み
・涙が出る
・眼を開けると額にしわができやすい

見た目が眠い感じになり、しばしば眉毛をつり上げるために額に皺が寄ります。
視界が狭くなり、特に上方が見えにくくなるため、あごを上げて物を見るようになります。
このため肩の筋肉に無理な力が入り、肩こりの原因となります。

眼瞼下垂の治療方法

手術は余った皮膚のみを取り除く場合と、眼瞼挙筋と呼ばれる筋肉の腱膜を適正な位置に縫い付ける手術とがあります。
切開するため少し腫れますが、術後視野が広がり肩こりや頭痛が軽減する方もいらっしゃいます。

Before眼瞼下垂・治療前
治療前
After眼瞼下垂・治療後
治療後

当院では、株式会社日本エム・ディ・エム社製の高周波手術装置 EMF System「パル-I」を使用しております。
止血と凝固をしながら組織を切開することができる為、少ない出血で短時間に手術を行うことができます。

執刀担当医紹介

小山医師
こやまクリニック 院長 小山 久夫(こやま ひさお)

京都大学医学博士
日本形成外科学会 中国・四国支部評議員

診療時間

【診療受付時間について】

コンタクトレンズをご希望の方は、
受付終了1時間前までにお越し下さい。

眼鏡合わせや眼鏡チェックを希望される方
眼鏡合わせは原則予約制となります。
眼の状態により処方出来ない事もあります。
まずは医院にお越しください。

見え方に異常のある方は
精密検査が必要となるため、
受付終了1時間前までにお越し下さい。

メニュー

MENU