王寺ステーション眼科
Oji Station Eye Clinic
日帰り白内障手術・まぶたの手術・緑内障など王寺ステーション眼科にご相談ください
厚生労働省認定 先進医療実施施設
ご予約・お問い合わせ 0745-72-1106

診療案内

診療科目

王寺ステーション眼科では下記診療内容をはじめ、皆様が健康な生活をお送りできるようサポートいたします。

白内障手術
日帰り白内障手術・多焦点眼内レンズによる白内障手術

さまざまな原因で水晶体が変性して、濁ってくる病気です。
日常生活に不自由を感じるようであれば、手術をお勧めします。

まぶたの手術
眼瞼下垂

瞼(まぶた)を専門にした形成治療を行います。

加齢黄斑変性症

加齢黄斑変性は、黄斑部の機能が、加齢等の原因によって障害される疾患です。 脈絡膜から発生する新生血管の有無で「滲出型」と「萎縮型」に分類されます。

緑内障

緑内障は、何らかの原因で視神経が障害され視野(見える範囲)が狭くなる病気です。

糖尿病網膜症

腎症、神経症とともに糖尿病の三大合併症の一つです。
進行すると失明に至ることも少なくありません。成人中途失明の主要な原因となっています。

ドライアイ

「眼が疲れる」、「眼が乾いた感じがする」という症状を感じたことはありませんか?ドライアイは、涙の量や質が変わることで眼球の表面に障害が起きる眼の病気です。

結膜弛緩症

結膜弛緩症とは、涙の通り道になる部分の結膜(白目)が弛緩する(たるむ)病気で、中高年に非常によくみられます。

網膜剥離

目の中でカメラのフィルムの働きをしている網膜が剥がれることにより、網膜の働きが低下してゆく病気です。治療せずに放置した場合は、失明する可能性もあります。治療の中心は手術療法となりますが、早期に発見することによって、回復させる可能性が高まります。

コンタクトレンズ・眼鏡

コンタクトレンズの購入を検討されている方は、必ず眼科での検査・診察を受け、コンタクトレンズ装用の向き不向きを確認して、あなたの目に合った最適なコンタクトレンズ処方をお受け下さい。

オルソケラトロジー

オルソケラトロジーとは、一般的なコンタクトレンズとは異なり、寝ている間に特殊な形状をしたレンズを装用する事で角膜の形状を平坦化して、近視や乱視を矯正する方法です。

インターネット初診受付サービス
初めてご来院の方はインターネット
初診受付サービスをご利用いただけます
診療時間

【診療受付時間について】

眼鏡、コンタクトレンズをご希望の方は受付終了1時間前までにお越し下さい。

見え方に異常のある方は精密検査が必要となるため、受付終了1時間前までにお越し下さい。

メニュー

MENU